フラッシュ・ニードル脱毛の効果はどのくらい?

街中にある脱毛専門サロンや、エステサロンなどで現在脱毛方法の主流といわれているフラッシュ脱毛ですが、その効果はどのくらい持つのか気になりますよね。永久脱毛とは異なると言われているこのフラッシュ脱毛の効果とはどのくらいなのでしょうか。

 

まず、一回の施術で得られる脱毛の効果が現れるのは、施術から1週間前後くらいかかると言われています。1週間前後でスルリと毛が抜けると、その毛穴からはほぼ毛が再生されることがないと言われています。

 

それで気になるのがフラッシュ脱毛が永久的な脱毛かどうかということですが、実際にはフラッシュ脱毛では永久の効果は望めないので脱毛サロンを利用するときや脱毛器を利用するときにはその点を考えて脱毛サロンを利用するのが非常におすすめになってくるんですね。

 

ニードル脱毛の効果は?

 

ニードル脱毛というと、毛穴に針を差し込み、電気を流して毛母細胞を腐食させて脱毛する方法になり、昔からある脱毛法です。施術前には、5ミリ〜1センチくらい、毛を伸ばした状態でする必要があり、永久脱毛といえばニードル脱毛というくらい効果については定評があります。

 

しかし、ニードル脱毛には難点があり、それは痛みがかなり強いことです!

 

また、痛みだけでなく、下手なエステティシャンに当たると、内出血を起こして肌が炎症を起こすこともあります。そうしたことから、現在の主流はレーザーや光などの痛みの少ない方法に変わりつつあります。

 

しかし、施術後の効果だけでいうと、ニードル脱毛が今でも一番と言っていいでしょう。それだけ効果は高く、ニードル脱毛の場合、1本1本確実にムダ毛を処理するので、肌の仕上がりが他の方法とは違います。レーザーや光脱毛と違い、施術直後、すぐにキレイになります。

 

また、一度処理すれば再び生えて来ることはなく、日焼けした肌でも脱毛できるメリットがあります。一度に広範囲の処理はできない方法ですが、確実に効果を得たいのなら、ニードル脱毛はおすすめです。